株式会社リビングサーラ

子育て世代の住まいについて~リフォーム・インテリアならリビングサーラ~

リノベーション・リフォームについて
お気軽にご相談ください

TOYOHASHI豊橋

0120-56-0220

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-56-0220

HAMAMATSU浜松

0120-64-2781

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-64-2781
CLOSE

Blog

スタッフブログ

子育て 2021/11/27

子育て世代の住まいについて~リフォーム・インテリアならリビングサーラ~

子育て世代は住まいについて考え始めることが多いと思います。
でも実際にどうやったら子育てしやすくなるんだろうと考えると結構悩んだりしますよね。

今回は、子育て世代が快適に住まうためのアイデアとそれを実現する商材について
ショールームスタッフがお客さまとお話をしていて感じることをまとめてみました。

よくある、お客さまのお悩みやご希望はこちら
①「キッチンで料理をしながら子供たちの様子を見たい」or「子供と料理を楽しみたい」
②「外に出にくい今、庭で子供と楽しみたい」
③「手を洗う習慣、家に菌を持ち込まない」

①の「キッチンで料理をしながら子供たちの様子を見たい」or「子供と料理を楽しみたい」

は水廻りのリフォームが多い弊社でよくご要望として挙げられます。
お父さんやお母さんだけでなく、たまに遊びに来る孫のことを思ってリフォームされる方もいらっしゃるようです。

そこであげられるアイデアとしては
1.アイランドキッチンにすること
2.リビングダイニングを一部屋にすること

やはり、子育て中にも言えますが料理をしていながら家族が楽しむことができる空間として
Iランドキッチンは一つのアイデアとして挙げられそうです。
さらにリビングダイニングを一部屋にし、さらにそこから繋がる部屋も一続きにすることで
子供たちが自由に駆け回ることも可能ですね。

片付けが苦手な方は隠す収納を基本に収納部分を多くすると、モノが増えがちな子育て世代の
「部屋が片付かない」悩みを解消できると思います。
Iランドキッチンは気軽に子供が入ってきてしまう事が気になる方は
刃物の収納やガスコンロなどはチャイルドロックがついているものを選ぶと安心です。

②「外に出にくい今、庭で子供と楽しみたい」

コロナ禍の今、庭は洗濯物を干す場所、ガーデンニングを楽しむ場所、という狭義の役割ではなくなってきています。「外に出て様々な体験をさせてあげたいけれどなかなか難しい」とお思いの方は
庭でそれを簡易的に体験できるよな楽しい空間にすることも一つの方法です。

庭でのキャンプや夏はプールを出してアクティブに遊んだり、野菜を一から育てて食べる食育まで様々な
事ができます。毎週末は公園通いの方はたまには家でのんびりしたいものです。

そこで考えられるアイデアは
1.ガーデンテラスやウッドデッキをつけることです

チェリーウッド+シャイングレー

(画像:LIXIL 「ココマ」)

写真のように、いい天気の日には窓を開けてガーデンルームで遊ぶことも可能です。
夜はライトをつければ外で食事をしたりすることもできそうですね。

シルバーグレーR

(画像:LIXIL 「樹ら楽ステージ 木彫」)

こんな感じでウッドデッキをつなげたり、あるいはタイルデッキにすることで、
プールを出して楽しむことも可能です。
何より外に出やすくなるのでより空間を有効に使用することもできますね。

エクステリアの施工事例をLIXILのサイトで見ることができるので
ご覧いただくと他にもアイデアが浮かぶかもしれません。(リクシルの施工事例

また、弊社では屋外に置くことのできるインテリアも取り扱いがございますので
総合的な空間提案が可能です。

③「手を洗う習慣、家に菌を持ち込まない」

風邪やインフルエンザ等、流行病にかかりやすい子供たち。学校や保育園で様々な体験をしたあとは
どうしてもいろんな菌を持ちかえって来やすいです。

それを防ぐアイデアは
1.玄関付近に手洗い場を作ること 
が挙げられます。

(写真:TOTO 『ドレーナ』カタログ)

脱衣所の洗面所で手を洗ったりキッチンで洗ったりすることがあるかと思いますが、
玄関先に手洗い場があれば菌を部屋に持ち込みにくくなりますね。
また一度落ち着いてしまうとうっかり忘れてしまうこともありますので
帰ったらすぐ手洗いうがいを実践できるような工夫をすると良さそうです。

以上、いくつか例を挙げてみました。
これ以外でも悩みや希望は様々あるかと思います。

リフォームをされる際に、こどもとのかかわりがある方は是非教えてください。
家族全員が笑顔になれる様な住まいづくりのアイデアなどを取り入れた
素敵なプランを提案いたします。

*********************************************************

くらすデザインのリフォーム施工事例はこちら↓

https://living-sala.co.jp/works/

くらすデザインができること

https://living-sala.co.jp/menu/

私たちにお任せください(スタッフ紹介)↓

https://living-sala.co.jp/staff/

*********************************************************

インスタグラム

ユーザーネーム「livingsala」です。是非フォローお願いします。

https://www.instagram.com/livingsala/

FACEBOOKはこちらから

https://www.facebook.com/livingsala/

お客さまインタビューはこちらから

https://youtu.be/Di_F8TVNeYg

https://youtu.be/QUZXw318ceI

―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―

< Prev.

浴室暖房のススメ

Next >

匠は、道具を丁寧に扱う