株式会社リビングサーラ

楽しく子育てできる家づくり

リノベーション・リフォームについて
お気軽にご相談ください

TOYOHASHI豊橋

0120-56-0220

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-56-0220

HAMAMATSU浜松

0120-64-2781

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-64-2781
CLOSE

Works

施工実績

After

Before

After

楽しく子育てできる家づくり

Data施工詳細

施工エリア 浜松市
建物タイプ 戸建て
施工箇所 耐震、キッチン、浴室・バス、トイレ、洗面、外壁・屋根、リビング、ダイニング、洋室、造作家具、インテリア、玄関、内装、その他
家族構成 ファミリー:お子さま2人以上
面積 100㎡
構造 木造
築年数 25年
工事費用 1200万円

仕事と家事・育児の両立をするための空間を創りたい

住宅街にあるご自宅はリビングやダイニングにあまり陽が入らず、昼間暗く、冬場は寒いのがご夫婦の悩みでした。
間取りもやや使い勝手が悪く、廊下は昼間ほとんど陽が入らず、またトイレ、洗面、リビングの入口ドアが干渉し合い、使いづらいストレスを感じていました。
また広く開放的で明るいLDKを創ることを希望されていたので、建物の構造や耐震強度に考慮し、窓の大きさを変えずに間取りやインテリアカラーを工夫室内を明るくすることにしました。
間取りの変更によりLDKだけでなく、玄関や廊下もとても明るくなり開放的になりました。和室にあった仏間が洋間に溶け込むように自然に配置することでいつでもご家族を近くに感じられるようになりました。
部屋ごとのアクセントクロスもとても効果的に仕上がって、1Fのトイレの雰囲気はホテルライクでクールな空間です。
用途の合わせた収納をつくり、ストックの管理もしやすくなりました。

シックな色合いのダイニングキッチン。子育ての中、インテリアにこだわるご夫妻のセレクトカラーはブラック。

天井と壁のホワイト、床とダイニングの木目に映えるアクセントクロスとなりました。

キッチンと食器家電収納はブラックで統一。背面のクロスはグレーのアンティークレンガ調とし立体感を演出。赤いコーヒーメーカーの色味がとてもバランス良くて素敵です!

キッチンから見渡すリビングダイニング。小さなお子様がどこで遊んでいてもしっかりと確認できます。

畳コーナーは下が収納となっており、普段使わないものは収納できます。また一段高くなっていることで、腰かけてお子様と遊んだり、赤ちゃんのおむつ替えにもちょうどよい高さです。

畳コーナー脇の収納スペースにはお子様のおもちゃや身の回りの物をすっきりと収納。お片付け場所を決めておくとお子様も自分で片づける練習にもなりますね。

ホテルライクなおしゃれなトイレ空間は、壁のアクセントクロスと照明器具がバランスよく配置されました。

トイレの入り口手前には一度に見渡せる収納スペースを両側に配置。通路を活用した収納スペースはリビングからは直接のぞき込めないので、急な来客でも安心。

ご夫婦が『明るくなりましたね~!』と喜んでくれたリビングダイニング。打合せ当時は冬だったので、寒さもありましたが、今は明るく快適な空間です。

リビングから見る畳スペース。畳部分はスモーキーグレー色でとてもモダンです。

階段もホワイトオーク色へリフォームしました。奥様が選ばれた北欧デザインのファブリックととても合っています!

リビングサイドに新設したお仏間。和紙調のプリーツスクリーンでさりげなく収納できます。

こんなに明るくなりました!!

< Prev.

2つの世帯が程よい距離感で暮らす ~増築完全2世帯住宅~

Next >

木を感じる落ち着いたくらしかた