株式会社リビングサーラ

あこがれのキッチンとこだわりの造作建具で、まるで新築に。

リノベーション・リフォームについて
お気軽にご相談ください

TOYOHASHI豊橋

0120-56-0220

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-56-0220

HAMAMATSU浜松

0120-64-2781

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-64-2781
CLOSE

Interview

お客さまインタビュー

豊橋市 Mさま

あこがれのキッチンとこだわりの造作建具で、まるで新築に。

Q リノベーションのきっかけは何でしたか?

ずっと気にはなっていましたが、次女がお嫁に行って、家族構成が変わったことが一つのきっかけになりました。孫が大きくなってきて、遊びに来た際に、ガラス面のおおきな建具にぶつかると危ないと思っていたこともあり、リフォームをすることにしました。

Q リフォーム前に悩まれていたことを教えてください。

建具や襖が全体的にいたんでいたり、建具のガラスが大きくて小さな子どもがぶつかると危ないことが、一番気になっていました。また、和室の塗り壁が、見た目として寒い感じがすること、キッチンについては、経年劣化でタイルが割れてしまっていたり、壁と天板の継ぎ目部分の掃除がしづらいことに不具合を感じていました。

Q サーラを選ばれた理由を教えてください。

2年前に、ガスの担当の方がガスファンヒーターのフィルターを交換しに来てくださった時、帰り際に「サーラもリフォームをやっている」ということを聞きました。その時から、「サーラさんもありだな・・・」と思っていました。
今回リフォームをしようと思い、以前リフォームをお願いしていた業者さんに連絡をしたところ、担当してくださっていた方が退職されていたため、サーラさんで聞いてみようと思いました。

サーラプラザ豊橋のスタッフの方と話をし、また、「欲しい!」と思っていたトクラスのキッチンの展示も実際に見ることができ、これまでのガスのお付き合いで安心感もあったことから、サーラさんにお願いすることにしました。

Q 今回のリフォームではどんなところにこだわりましたか?

一番は、トクラスのシステムキッチンです。長女が新築を建てた時にトクラスのキッチンを採用しており、良さを知っていたので「キッチンは絶対トクラス」と決めていました。
和室も、襖の縁や引手・取手を白木、襖紙も現代風のものへと一新。襖が納品されたとき、「新築みたい!」とびっくりしました。

Q お気に入りスポットを教えてください。

トクラスのシステムキッチン。
マット調の扉面材や、シンクの色、天板の人工大理石についても、この色にしてよかったなと思います。

Q リノベーション後に喜びを感じる瞬間を教えてください。

毎日キッチンを眺めて「やっぱりこのキッチンいいな」と思っています。大好きなキッチンを長く大切に使いたいので、以前よりいっそうすすんで念入りにお手入れをするようになりました。
また、ガスコンロも最新のものに変えたことで、お米が短い時間でふっくら美味しく炊けるようになったのもよかったです。

玄関ホールも、ガラスの引違い戸だったものを、採光部を少し狭めたアクリル採光のものにしたので、暗くなるかと心配していましたが、実際に完成してみると思った以上に明るく、広く感じられました。

長女が友人に玄関ホール廻りの写真を見せたときに、「ハウスメーカーの新築の家みたい!」と言われたそうで、それも嬉しかったです(笑)

Q リノベーションで悩まれている方にアドバイスをお願いします。

仕様決めをする際、悩むとキリがなくなってしまうので、直感を信じるといいと思います。やはりサンプルや展示で見るのと実際に出来上がったものとでは、どうしてもイメージは違ってきてしまうことはあるかと思います。しかし、担当の方にも相談しながら、サンプルや展示をたくさん見た上で自分の直感を信じて決める、また、自分の中でも、工事前には「どこがどんな風になる」という確認をすることで、今回のように自分が納得のできる仕上がりになると思います。
また、皆さんにもぜひトクラスのシステムキッチンをオススメします!

この事例の詳細を見る
< Prev.

1階を暮らしの中心へ

Next >

くらしに彩りをあたえるガーデンエクステリア