株式会社リビングサーラ

映画と音楽のあるレトロ感漂う二人の新生活

リノベーション・リフォームについて
お気軽にご相談ください

TOYOHASHI豊橋

0120-56-0220

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-56-0220

HAMAMATSU浜松

0120-64-2781

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-64-2781
CLOSE

Interview

お客さまインタビュー

蒲郡市 Oさま

映画と音楽のあるレトロ感漂う二人の新生活

戸建て/ナチュラルビンテージ

Q リノベーションのきっかけは?

入籍前から、母と同居は考えていました。
父が生前、二世帯にできるという話も聞いたことがあったので何となく頭にあったのかもしれません。
もともと新築よりも、今あるものをなおして行うリノベーションに興味がありました。

Q リノベーション前に悩まれていたことをおしえてください。

2階にキッチンが欲しいと思っていましたが、間取りをどうするかなど悩んでいました。
資金面の不安や、最適な減税等の情報など、リフォーム自体が初めてだったので、どうやって進めていけばいいのかわからない状態でした。

Q サーラを選ばれた理由を教えてください。

以前、母が1階のトイレをサーラさんにお願いしたことがありました。
今回の改修も、別の会社も検討するつもりでいましたが、
自分たちがやりたいと思っていることがサーラさんで対応して貰えるという事が分かりました。
私たちが、もともとやりたいと考えていたことを、他の会社さんにも同じように伝えることは難しいなと思い、サーラさんで工事してもらうことにしました。

Q 今回のリノベーションではどんなところにこだわりましたか?

キッチンは造作で造るということです。
ステンレスのオープンな厨房キッチンの使い易さを住まいでも、と考えていました。
リフォームは元々の住まいの部分を残せることが良いな、と感じていましたので、新しい部分と古い部分の融合です。
映画や音楽を楽しめるプロジェクターの設置もこだわりました。
壁に投影すれば、テレビもスクリーンもなくすっきり生活できるかなと思い、
壁の素材にもこだわりました。

Q リノベーション後に喜びを感じる瞬間を教えてください。

キッチンの使い勝手が本当に良かったです。
お揃いで造った作業台も想像以上に良かった。
プロジェクターやキッチンの床タイルなどのこだわったところは全て良かったですね。
もともとの建具や、鏡台の鏡を再利用できたことが、新旧が融合した空間になって嬉しいです。

Q お気に入りの場所を教えてください。

ステンレスの造作キッチン:使い勝手もそうですが、見た目もすごくすき!
プロジェクター:リビングでくつろげるのがとてもいいです。
ほかにも、洗面台も気に入っていますし、空間すべてがお気に入りです!

Q リノベーションで悩まれている方にアドバイスをお願いします。

自分たちがやりたいと思っていることは、とにかく言ってみるといいです。
サーラさんは造作家具も造ってもらえるので、希望が叶います。
でも「全てお任せ」ばかりでなく、自分たちで調べることも大切ですよね。
やりたいことを明確にすることが大事かなと。

この事例の詳細を見る
< Prev.

生活と趣味を共有した空間リフォーム             ...

Next >

二世帯から三世帯、そして再びの二世帯へ