株式会社リビングサーラ

収納スペースを耐震補強に活用~耐震リフォームはリビングサーラへ~

リノベーション・リフォームについて
お気軽にご相談ください

TOYOHASHI豊橋

0120-56-0220

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-56-0220

HAMAMATSU浜松

0120-64-2781

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-64-2781
CLOSE

Blog

スタッフブログ

2020/03/31

収納スペースを耐震補強に活用~耐震リフォームはリビングサーラへ~

新生活スタートの季節ですね。

自宅の整理整頓、衣替えをしながら過ごしている方も多いのではないでしょうか。

サーラでは、収納スペースのリフォームのご提案も行っておりますので

気になる事がありましたらぜひお問合せください。

↑こちらは、サーラプラザ浜松1Fのショールームにある「耐震補強リフォーム実例コーナー」です。

一見すると、押入れ?クローゼット?黒板?と思いますが、

収納と耐震補強の両方をご覧いただけるスペースになっています。

黒板塗装された壁の裏側がこちら↓

 

実は収納スペースは、あまり家族以外には見せることのないスペースなので

耐震補強の工事をしやすいというメリットもあるようです。

新しく作る収納スペースはもちろん、

既存の押入れやクローゼットに補強を検討したい方も是非一度お尋ねくださいませ。

また、耐震補強の補助金の申請には審査があり、使われているネジの種類やビスの間隔など

クリアしなければいけないことが色々とあるようです。

詳しくは、弊社リフォーム相談でご案内できます。

 

最後に、すっきりした片付いた暮らしのコツを少しお話しすると

収納するもののサイズやそれを使う動線を考えて、

物の居場所を決めてあげると良いといいます。

例えばハンカチはみなさんどこにしまいますか?

以前、整理整頓が上手な人に質問をした時は、寝室のチェスト、リビング、玄関などでした。

いずれも、出かける支度をする際にサッと取り出せる場所、使いやすい場所だったのです。

もし居場所が決まっていなかったら、何かにまぎれてしまわれて、使いたい時にすぐ出てこない・・・

なんてことの繰り返しですよね。

もし、居場所を決めてあげてもモノが片付かないとしたら、おそらく心の優しい人なんだと思います。

その場合の整理収納のコツは、実は・・・・。

長くなるので、ご希望の方だけ個別にお伝えしますね。

サーラプラザ浜松のショールームスタッフ小澤までお尋ねくださいませ。

キッチンのパントリーや、ウォークインクローゼットウォークスルークローゼット玄関クロークなど、

住まいの収納スペース作りは、暮らしが快適になるポイントの一つ。

収納のご相談はもちろん、耐震補強も是非リビングサーラまでご相談ください。

*********************************************************
くらすデザインのリノベーション施工事例はこちら↓
https://living-sala.co.jp/works/
くらすデザインができること
https://living-sala.co.jp/menu/
私たちにお任せください(スタッフ紹介)↓
https://living-sala.co.jp/staff/
*********************************************************

―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
インスタグラム
ユーザーネーム「livingsala」です。是非フォローお願いします。
https://www.instagram.com/livingsala/
FACEBOOKはこちらから
https://www.facebook.com/livingsala/
お客さまインタビューはこちらから
https://youtu.be/Di_F8TVNeYg
https://youtu.be/QUZXw318ceI

―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―

< Prev.

動線を考えて、生活を快適に~リノベーション事例~

Next >

収納のアイデア~リフォーム・インテリアのことならサーラ~