株式会社リビングサーラ

サーラーのリフオーム 防水工事~リフォーム・インテリアのことならサーラ~

リノベーション・リフォームについて
お気軽にご相談ください

TOYOHASHI豊橋

0120-56-0220

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-56-0220

HAMAMATSU浜松

0120-64-2781

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-64-2781
CLOSE

Blog

スタッフブログ

2020/02/13

サーラーのリフオーム 防水工事~リフォーム・インテリアのことならサーラ~

陸(ロク)屋根の防水工事の紹介です。

 皆さん、上の写真何だかお分かりになりますか?
これは、脱気筒と言います。これは、脱(抜け出す)気(気体)筒(文字通り筒です)
つまり空気を抜く筒です。

防水工事は、大きくシート防水、塗膜防水、FRP防水がございます。
シート防水・・・防水シートを貼り付ける工法。
塗膜防水・・・・防水材を塗布する工法。
FRP防水・・・・ガラス繊維を接着材で躯体に貼り付け保護塗膜を塗る工法。

防水工事のやり替えの場合(特に陸屋根)には塗膜防水が良いと思います。

今回の施工現場 施工前はこんな感じです。

施工工法は、密着工法(立上り)と通気緩衝工法(平場)にての施工をいたしました。

通気緩衝工法、ここで先程の脱気筒が必要になります。
平場で太陽に熱せられた空気は膨張いたします。この空気の逃げ場が無いと
塗膜が膨れてしまい、歩行等により穴が開く原因になります( ゚Д゚)
雨漏りが又続く~
なんてことにならないように、膨張した空気を脱気筒から外に出します(^^♪

完成は・・・

こんな感じ、とても綺麗ですね!!
この艶はトップコートの艶です。
ウレタン塗膜防水材は直接紫外線に当たってしまうと長持ちしません。
紫外線に強いトップコート(保護剤)を塗る事により塗膜を長持ちさせます。

ウレタン塗膜防水は、屋根の形状に拘らずつなぎ目の無い施工が可能です。
施工日数も短期間で可能です。

昔から古家の漏りって怖ーい話もございます。
雨漏りは一番の大敵です。メンテナンスを怠らずに家を長持ちさせましょう。

サーラではくらすメイト(入会費・年会費無料の会員制度)にご加入いただければ、
外壁・屋根診断が無料でおこなえます。
さらに、水廻設備診断、簡易耐震診断、床下診断も無料で行えます。

いつでもお気軽にお問い合わせください!!

*********************************************************
くらすデザインのリノベーション施工事例はこちら↓
https://living-sala.co.jp/works/
くらすデザインができること
https://living-sala.co.jp/menu/
私たちにお任せください(スタッフ紹介)↓
https://living-sala.co.jp/staff/
*********************************************************

―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
インスタグラム
ユーザーネーム「livingsala」です。是非フォローお願いします。
https://www.instagram.com/livingsala/
FACEBOOKはこちらから
https://www.facebook.com/livingsala/
お客さまインタビューはこちらから
https://youtu.be/Di_F8TVNeYg
https://youtu.be/QUZXw318ceI

―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―

< Prev.

2月8日・9日 トイレ祭り&リフォーム相談会のご案内~リフォーム・インテ...

Next >

安全大会を実施しました~リフォーム・インテリアのことならサーラ~