株式会社リビングサーラ

今年度の住宅耐震化の説明会へ行ってきました。~リフォーム・インテリアのことならサーラ~

リノベーション・リフォームについて
お気軽にご相談ください

TOYOHASHI豊橋

0120-56-0220

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-56-0220

HAMAMATSU浜松

0120-64-2781

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-64-2781
CLOSE

Blog

スタッフブログ

リフォーム・リノベーション 2019/04/18

今年度の住宅耐震化の説明会へ行ってきました。~リフォーム・インテリアのことならサーラ~

こんにちは。

設計デザインチーム 植村です。

今年も「住宅耐震化の促進等に係る支援制度説明会」へ参加してきました。

 

住宅耐震化ご相談のお声掛けいただくことが年々多くなっております。

皆さまもご存じのとおり、

昭和56年5月31以前に建てられた木造住宅は無料耐震診断の対象となります。

対象となる住宅にお住まいの方には、

市役所より無料耐震診断の案内が届いた方も多いのではないでしょうか。

 

昨年、政府の地震調査委員会で70%前後の確立で発生する南海トラフ地震を

最大80%までの引き上げを発表されました。

説明会の中では、お天気の降水確率で例えられていましたが、

「80%の降水確率と聞いたとき、ほとんどの方が雨に備えて傘を準備するのではないでしょうか。

それを地震に例えると・・・ 」

皆さま、もうお分かりですよね。

地震にたいする準備を整えておくことが必要です。

 

豊橋市の住宅耐震化は「耐震改修N倍プロジェクト」という県と市町村による耐震改修実績N倍という取り組みがあります。

平成26~28年の改修補助金実績は平均56棟 を平成32年(令和2年)までに2倍、

耐震化率95%を掲げていますが、

この2年で市内250棟の耐震改修を行っていかなければ、目標に達しない経過となり

目標達成のため、市役所の申請業務もスピードアップ体制をとっていただけることも説明がありました。

 

申請業務がスピーディーに行われれば、1棟でも多くの耐震化につながると思います。

それでも年度後半に向け、混み合う補助金申請なので耐震リフォームをお考えの方は、

お早めのご相談をおすすいたします。

 

また、豊橋市の耐震改修費補助金制度では 

上限100万円 ※耐震改修工事の8割を限度

段階的改修工事では1段階目 上限60万円、2段階目を上限40万円

補強前の判定地1.0未満の建物を解体する場合 上限20万円  など

耐震化による防災、減災を推進しています。

 

私たちリビングサーラも、安心安全な住まいを目指し日々業務を行っております。

 

ご相談の際は、事前にお電話いただき

お住まいの図面をお持ちいただくと打ち合わせがスムーズです。

 

豊橋市周辺にお住まいの方は 

お気軽にご相談くださいませ。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

 

―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・

インスタグラムはじめました。

ユーザーネーム「livingsala」です。是非フォローお願いします。

 

リビングサーラ インスタグラム

https://www.instagram.com/livingsala/?hl=ja

サーラプラザ佐鳴台

http://salaplazasanarudai.hamazo.tv/

サーラプラザ浜北

http://salaplazahamakita.hamazo.tv/

サーラプラザ湖西

http://salakosai.hamazo.tv/

―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・

< Prev.

猫とkurasuリフォーム Vol,1

Next >

☆サーラプラザ浜松 クイズラリー当選者発表☆~リフォーム・インテリアのこ...