株式会社リビングサーラ

猫とkurasuリフォーム Vol,1

リノベーション・リフォームについて
お気軽にご相談ください

TOYOHASHI豊橋

0120-56-0220

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-56-0220

HAMAMATSU浜松

0120-64-2781

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-64-2781
CLOSE

Blog

スタッフブログ

ライフスタイル 2019/04/16

猫とkurasuリフォーム Vol,1

こんにちは。設計デザインチームの マリリンです。

勝手に表題をシリーズ化しようとしています。

今回は、「猫=^_^=」と暮らす方の素材の選び方についてお話しします。

ペットと生活していらっしゃるお客様と リフォームのお話をさせていただく時は、

人にもペットにも「身体に負担が少ない 快適で楽しい空間」を設計提案したいと考えます。

我が家では、「じじ」という名のロシアンブルー猫種(13歳)が家族です。

私の家には壁面に キャットウォークが設えてあります。段々の高さに造作した家具から

窓上のカーテンボックス、キャットウォークからのロフトまで走れます。

キャットウォークは途中を離し飛び移れる様になっており、途中で外のニャンコがチェック

出来る様にFIX窓もあります。

   

=^_^=:キャットウォークやキャットステップは、踏み心地の良いアカマツやキリなど無垢材が

お薦めです。オーク材は硬くて滑りやすく、あまりお薦めは出来ません。

既製品の家具の天板も もしジャンプ乗りするようなら一枚それらの板を敷いてあげると良いです。

=^_^=:猫砂おトイレは あらかじめ設置場所を想定しておくと良いでしょう。

壁はエコカラット(LIXIL)張りや(匂いが驚くほどしないです。)珪藻土も消臭効果がありお薦めです。

=^_^=:床フローリングは無垢がお薦めです。(うちはフツーの合板)猫にとっても人にとっても

脚触りが心地よい空間になります。

杉がお薦めですが、耐水性が気になるのであれば自然塗料(蜜蝋ワックスなど)でコーティングすると

掃除もしやすくなります。

書き綴ればエンドレスになってしまいそうな勢いでネタが尽きず、やはりこれはシリーズ化せねば!!

It continues.

           

―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・

インスタグラムはじめました。

ユーザーネーム「livingsala」です。是非フォローお願いします。

 

リビングサーラ インスタグラム

https://www.instagram.com/livingsala/?hl=ja

サーラプラザ佐鳴台

http://salaplazasanarudai.hamazo.tv/

サーラプラザ浜北

http://salaplazahamakita.hamazo.tv/

サーラプラザ湖西

http://salakosai.hamazo.tv/

―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・

< Prev.

サーラ 春の感謝祭  ~リフォーム・インテリアのことならサーラ~

Next >

今年度の住宅耐震化の説明会へ行ってきました。~リフォーム・インテリアのこ...