株式会社リビングサーラ

【こだわりのキッチン 吊り戸棚編】

リノベーション・リフォームについて
お気軽にご相談ください

TOYOHASHI豊橋

0120-56-0220

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-56-0220

HAMAMATSU浜松

0120-64-2781

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-64-2781
CLOSE

Blog

スタッフブログ

施工現場 2019/01/25

【こだわりのキッチン 吊り戸棚編】

こんにちは!

浜松事業所の鈴木です。

インフルエンザが猛威を振るっておりますが、

皆さま体調いかがでしょうか?

私は早速A型かかりまして、今週より復帰致しました。

予防接種を受けておりましたので、熱は38度少しでしたが、

頭が痛かったことと、何より検査が物凄く痛いです(泣)

鼻を容赦なくグリグリと・・・思い出しただけで鼻が疼きます(笑)

さてインフルトークはこの辺にしておいて、本題に入りますね。

本日紹介させて頂くのはキッチンの吊り戸棚です。

早速見て頂きましょう、これです!

 

まずは全体写真です。

ちょっと横から。

 

背面収納はこんな感じです。

たっぷり収納です。

シンクはこんな感じです。

トクラスの人造大理石です。

シンク内はブルーで爽やかに!

 

 

 

早く吊り戸棚を紹介しろよ!と聞こえてきそうなので・・・

では・・・

お待たせ致しました、吊り戸です!!

 

写真だけですと上手く伝わらなさそうなので、補足致しますね。

こだわりポイントは吊り戸棚の下に付いている水切ラックです。

ちょうどシンクの上になる位置にちょうど良い高さのものを探しました。

水切りの背面は壁を起こし、仕上げ材はキッチンパネルです。

※キッチンパネルは水・汚れがふき取りやすいです。

 

ダイニング側から見るとこんな感じです。

 

水切り棚上に物が置いてあっても、ダイニング側からはわかりません。

照明もバッチリ付いております!

なるべく薄い照明を選定し、取り付けました。

水切り棚の右横にはオーダーで調味料等のちょっとした物が収納できる小棚を設置しました。

一見簡単そうに見えますが、現場では弊社現場監督と施工業者監督や大工さんが頭を捻らせ、キレイに収めてくれました。さすがです!

今回の現場では、壁付けI型キッチンから対面キッチンへ変更しました。

そこで、お客様が元々使われている吊り戸が使いやすいということで、それになるべく近い形になるように提案・施工しました。

結果としてお客様にご満足頂けたのではないかと思っております。

リビングサーラではこのようにお客様のこだわり(使いやすさ)ととことん向き合います!

何かお困り事・要望がありましたら、なんでも聞いて下さいませ!

ちなみに明日より二日間(1/26(土)1/27(日))サーラプラザ豊橋・浜松・佐鳴台でリフォームイベントを行います。

お時間ありましたら、最寄りのサーラプラザまで遊びに来て下さい。

お待ちしております!

 

・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・

インスタグラムはじめました。

ユーザーネーム「livingsala」です。是非フォローお願いします。

 

リビングサーラ インスタグラム

https://www.instagram.com/livingsala/?hl=ja

サーラプラザ佐鳴台―

http://salaplazasanarudai.hamazo.tv/

サーラプラザ浜北

http://salaplazahamakita.hamazo.tv/

サーラプラザ湖西

http://salakosai.hamazo.tv/

―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・

< Prev.

インフルエンザ予防していますか?

Next >

くらしの相談会開催中です