株式会社リビングサーラ

造作風 洗面化粧台

リノベーション・リフォームについて
お気軽にご相談ください

TOYOHASHI豊橋

0120-56-0220

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-56-0220

HAMAMATSU浜松

0120-64-2781

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-64-2781
CLOSE

Blog

スタッフブログ

リフォーム・リノベーション 2022/04/01

造作風 洗面化粧台

こんにちは。
くらすデザインTの山本です。

いよいよ今日から4月ですね。
少し寒さは残っていますが、桜がキレイに咲いていて仕事中もついつい見入ってしまいます。
我が家は先日、一足先に岡崎に夜桜を見に行きました。

さて、今回は「造作風 洗面化粧台」を紹介します。
近頃、Instagram等でも造作タイプの洗面化粧台が良く紹介されています。
弊社のブログでも、良く紹介されています。
手頃な収納アイテムとの相性が良く、老若男女問わず人気がありますよね。
ただ、何を選べばいいの?どういう風にすればいいの?という方も多く、結局当たり障りないデザインに落ち着いてしまいがちです…。
そんな方向けに、「既製品の洗面化粧台」で造作感が楽しめる商品を紹介します。

この写真のお客様は、使い勝手とデザイン性を重視したいとのことでした。
ただ、コップや歯ブラシなど頻繁に使うものは見えるところに置いておきたい…。
そんなお悩みを抱えていらっしゃいました。

リフォーム後の写真です。
今回は、「TOTO ドレーナ」という商品をご提案しました。
ご希望されていたグレージュ系の色が選択でき、収納力もありながら造作感が強いデザインになっています。
また、壁側のニッチや鏡上の棚を組み合わせれば、より造作感が強くなります。

同時に浴室のリフォームも承りましたが、柔らかい色目がマッチしていますね。

オシャレな水廻りにリフォームしたいけど、どうしたらいいのかわからない…という方は、是非リビングサーラにご相談ください。

*********************************************************

くらすデザインのリフォーム施工事例はこちら↓

https://living-sala.co.jp/works/

くらすデザインができること

https://living-sala.co.jp/menu/

私たちにお任せください(スタッフ紹介)↓

https://living-sala.co.jp/staff/

インスタグラム

ユーザーネーム「livingsala」です。是非フォローお願いします。

https://www.instagram.com/livingsala/

 

FACEBOOKはこちらから

https://www.facebook.com/livingsala/

 

お客さまインタビューはこちらから

https://youtu.be/Di_F8TVNeYg

https://youtu.be/QUZXw318ceI

 

―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―

< Prev.

ご先祖さまと、共にあるという事

Next >

『床材の選び方』