株式会社リビングサーラ

憧れのアウトドアリビング

リノベーション・リフォームについて
お気軽にご相談ください

TOYOHASHI豊橋

0120-56-0220

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-56-0220

HAMAMATSU浜松

0120-64-2781

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-64-2781
CLOSE

Blog

スタッフブログ

2022/03/16

憧れのアウトドアリビング

こんにちは。
3月も中盤にはいり、
すっかり暖かくなりましたね。
外に出かけるのが心地よい季節になりました。
お散歩していても、新築のお家の建築しているところを良く拝見します。
外見からだけですが、「どんな間取りなんだろうか?」
「広いお庭だなあ、大勢でもバーベキューできるなあ。」と、
よそ様のお家ながら、勝手に想像を膨らませて
ワクワクしてしまいます。

特に、最近ではガーデンルームやテラスにもこだわっているお家を見かけるようになりました。
お家にいながらアウトドアを気軽に感じられるのが人気のようですね。

私も、天気のいい日に、外の風にあたるのが大好きなので
アウトドアリビングにはとても憧れます。(参考画像はフォトACより)

以前お仕事を通じて知り合った方の話ですが、
焼き鳥を自分で焼くのが趣味だと仰っていて
アウトドアリビング(テラス)を作ってとてもよかったとのことでした。
毎週のように、お一人でも、ご家族や友人を集めてでも
焼き鳥を頻繁に焼くようです。
(美味しく焼くための秘訣を、
焼鳥屋の大将に教えてもらうほど楽しんでおられます。)
家づくりを考えている人には、テラスに是非こだわってほしいと熱弁していたくらいです。

簡単ですが、アウトドアリビングを考える際のポイントとして
メリットと気を付けることをまとめてみました。

【メリット】
・屋外の光と風を空に感じられて、心身ともに健康的に過ごせる
・タイルやウッドデッキだから多少汚れても気にならない
・バーベキュー、キャンプ等出来る
・ペットがくつろげるスペースとして使える
・植物を育てるスペースとして使える
・お洗濯ものを干せる

【気を付けること】
・住宅地だと近隣のお家からの目隠し対策がないとくつろげない
・バーベキュー等は近隣の方への臭いの害がないか対策が必要
・近隣の住宅が近いと、話し声や音楽などには配慮が必要。

リフォームで、LDKを広くしたいなど間取りを大きく変えたいとお考えの方、
アウトドアリビングはいかがですか?
(ガーデンルーム、サンルーム、インナーテラスと表現されることもある空間です。)

皆様の理想の暮らしをリフォームで叶えます。
是非、お問合せ下さい。

********************************************************

くらすデザインのリフォーム施工事例はこちら↓

https://living-sala.co.jp/works/

くらすデザインができること

https://living-sala.co.jp/menu/

私たちにお任せください(スタッフ紹介)↓

https://living-sala.co.jp/staff/

*********************************************************

 

< Prev.

無水調理鍋 Leggiero(レジェロ)って!?

Next >

リフォームで楽しみの時間を増やすアイデア集~リフォーム・インテリアならリ...