株式会社リビングサーラ

サーラプラザ浜松ショールーム ユーティリティ展示のご紹介

リノベーション・リフォームについて
お気軽にご相談ください

TOYOHASHI豊橋

0120-56-0220

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-56-0220

HAMAMATSU浜松

0120-64-2781

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-64-2781
CLOSE

Blog

スタッフブログ

インテリア 2021/12/10

サーラプラザ浜松ショールーム ユーティリティ展示のご紹介

先月10月にサーラプラザ浜松ショールームの
インテリアコーナーの1部を改修したのですが、
メインのLDKスペースは他のスタッフ方がご紹介していますので
私の方ではユーティリティ=家事スペースを・・・

キッチン背面壁に、インパクトのあるクロスで仕上げた造作ハイドアを設置。
これを開けるとユーティリティスペースです。
※写真をクリックすると、大きくご覧になれます。

奥にもインパクトのあるボタニカルクロスがチラ見えします。
ユーティリティは清潔感のある白や明るい色のクロスを利用する事も多いですが、
家族以外は入る事が少ないプライベートな空間ですので、
完全にご自分の好きなテイストにしてしまうのもアリだと思います。

LDKでも使用した青系クロスをベースに、ボタニカルクロスと
名古屋モザイクのボタニカルデザインタイルをアクセントにしました。
壁クロスに濃い色を使うと空間が暗くなりますので、
配置する家具の扉と床を白にしました。

設置した家具はLIXILのヴィータス。
洗濯物を畳んだりアイロンかけが出来るカウンタータイプ。
吊戸棚には引出タイプのパイプで、アイロン掛けした洋服を一時掛け。
引出には洗濯物を放り込めるランドリーバスケットが入っています。
デスク部で家計簿をつけたりPCでレシピを調べたり、奥様だけのスペースとしても。

システムファニチャーですので、部材の組み合わせで様々な家具を作る事が出来ます。
本体とカウンターはミディアムカラーの木目、扉はホワイト、把手はブラック。
カラーもセレクトして楽しむ事が出来ます。

反対側にはLIXILのすっきり棚。
限られた空間でも可動棚やパイプでクローゼットコーナーを作るも事も可能です。
こちらも金物はブラック、棚色はネイビーとホワイトのツートンにしました。
可動棚で気になるのは、棚を動かす時の操作性。こちらも触って確認して頂けます。

天井には川口技研の室内物干し、ホスクリーンを設置。
使わない時は外し壁へ掛けておいたり、必要な時は簡単に設置ができます。
花粉や雨が気になる時に、室内に干すスペースを確保できると嬉しいですよね。
こちらもご自身で触って、使用方法を確認する事が出来ます。

キッチンから短い家事動線で洗濯物を干したり、畳んだりする家事スペース。
設定はユーティリティですが、南側の展示コーナーは寝室設定ですので
寝室横のウォークインクローゼットをしても使い勝手を感じられます。
または、キッチン裏のパントリースペースとしても考えられる多機能スペースです。

ぜひ、新たなショールームを体感しにいらしてください。

< Prev.

プロジェクター付きシーリングライト ポップインアラジン

Next >

キッチン収納について~リフォーム・インテリアのことならサーラ~