株式会社リビングサーラ

実際に使った床材を紹介します!

リノベーション・リフォームについて
お気軽にご相談ください

TOYOHASHI豊橋

0120-56-0220

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-56-0220

HAMAMATSU浜松

0120-64-2781

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-64-2781
CLOSE

Blog

スタッフブログ

施工現場 2021/09/28

実際に使った床材を紹介します!

こんにちは
リビングサーラ設計の植村です。

何をブログで書こうかなと思い悩みまして、、
今回は弊社で施工した床をいくつかまとめてご紹介します。

これからリフォーム・リノベーションをお考えの方に、
どの商材でどのような仕上りになるか、実際の事例から少しでもイメージしていただけたらと思います。

先ず最初に紹介するの床材は、、こちら!!

①憧れのヘリンボーンフローリングを気軽に採用!
  使ったのは、ikuta の ナラ ヘリンボーン AW-FHR-2N


ヘリンボーンとは、魚のニシンの骨模様の意。床材をV字になるようにした貼り方です。
ikuta の ナラ ヘリンボーンは、
平行四辺形状のパネルにした厚み12mmのフローリングです。
大きな面積をまとめて施工することができるため、施工時間の短縮と専門の職人でなくても施工が可能です。
表面の肌が触れる部分は、2mmの無垢挽板が使用されているので、本来の無垢の表情も楽しめます。
ナラ(オーク)他、チーク材・ウォルナット材のラインナップもあります。
↑ ↑ こちらの施工事例は ココをクリック

②ダイニングキッチンに床タイル+床暖房
 使ったのは、 LIXILの600角タイル アヴァンティ IPF-630/AVT-22 ※床暖房対応品

こちらの事例でもタイルの下にガス温水式床暖房を施工させていただきました。
冬は暖か、夏はひんやり 心地良く過ごすことが出来ます。
↑ ↑ こちらの施工事例は ここをクリック 


3色ある中の一番濃い色が使用したタイルです。
IPF-630/AVT-22

③和モダンな空間に竹のフローリング
 使ったのは、朝日ウッドテック ライブナチュラル 孟宗竹


竹の節目と通直な繊維が生む素材感、竹の持つ艶やかな素材感が
ナチュラルな和モダンに良く似合います。
↑ ↑ こちらの施工事例は ココをクリック 


朝日ウッドテックの孟宗竹フローリングに合せて、建具も竹で造作した事例。
↑ ↑ こちらの施工事例は ココをクリック 

④既存の床の上から重ね貼りで印象をガラリと変える
 使ったのは、パナソニックのリフォームフロアーA 6mm ホワイトオーク

幅広のシート貼りの薄型フローリングです。
こちらの事例では、ホワイトオークを使用していますが、
他にも、チェリー柄・メープル柄・ウォールナット柄・オーク柄と豊富なラインナップです。

↑ ↑ こちらの事例は ここをクリック

⑤お手入れ、足触りのよい複合フローリング
 ラシッサS クリエモカ【LIXIL】

大人気のLIXILのラシッサSシリーズ。
シート貼りの幅広フローリングで、建具とコーディネートが可能。
↑ ↑ こちらの事例は ここをクリック

⑥マンションや寝室にお勧めカーペット敷
 サンマイルドMD-151【サンゲツ】

マンションの床カーペットを貼り替えです。下階に音が響きにくい効果が。
マンションでなくても、寝室にカーペットを採用すると吸音するため
カーペットは、色柄が豊富なので、柄物を採用すれば高級ホテルのような空間をつくることも可能かも?!
↑ ↑ こちらの事例はここをクリック

いかがでしたでしょうか?
床と言っても様々な色・素材が有ります。
床は大きな面積を占めるため、お部屋の雰囲気を左右します。
あなたのお好みの床は見つかりましたか??

リフォーム・リノベーションのご相談は、
事前にお電話かホームページ等からお問い合わせいただけるとスムーズです。

********************************************************

くらすデザインのリフォーム施工事例はこちら↓

https://living-sala.co.jp/works/

くらすデザインができること

https://living-sala.co.jp/menu/

私たちにお任せください(スタッフ紹介)↓

https://living-sala.co.jp/staff/

*********************************************************

< Prev.

室内ドアの色で遊ぶ

Next >

サーラオリジナル「しあわせキッチン」展示スタート!