株式会社リビングサーラ

受け継いだ空家を、広く快適な我が家に

リノベーション・リフォームについて
お気軽にご相談ください

TOYOHASHI豊橋

0120-56-0220

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-56-0220

HAMAMATSU浜松

0120-64-2781

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-64-2781
CLOSE

Works

施工実績

After

Before

After

受け継いだ空家を、広く快適な我が家に

お客さまインタビューを見る

Data施工詳細

施工エリア 豊橋市
建物タイプ 戸建て
施工箇所 キッチン、浴室・バス、トイレ、洗面、外壁・屋根、外構・エクステリア、リビング、ダイニング、洋室、玄関、内装
家族構成 一人暮らし
構造 木造
築年数 40年
工事費用 1150万

受け継いだ空家を、広く快適な我が家に

お爺さまの持ちものだった家を受け継ぐこととなったOさま。
築40年で、長年空き家の状態のままになっていたため、
新しく住まうことができるようにと、リノベーションを決意されました。


平屋であまり面積の大きくないなかでも、明るく広く、快適に過ごせるよう、
もともと広縁だったところまで、リビングや洋室を広げました。

大きな掃出し窓からは、昼間は照明がいらないほど明るい日光が差し込みます。

リビングの壁にはLIXILのエコカラット(キルト)をアクセントとしてしつらえました。


キッチンはもともと壁付けで部屋が分かれていたものを、
間取り変更をして開放感のあるカウンター付きの対面キッチンへ。

ガスコンロ前の構造壁の部分にはニッチ収納を施し、
カウンター下にはお掃除ロボット専用の充電スペースや、
施工中にOさまのアイデアからうまれたガスファンヒーター収納も設けられました。
システム背面収納で食器類や家電類もばっちり収納できます。

システムキッチンはLIXILのアレスタを採用しました。


浴室、洗面、トイレは省スペースながらも、バリアフリーや操作性の良い引き戸を実現。
収納についても、トイレには壁に埋め込み収納を設置し、洗面室にはトール収納を設けています。
浴室は1216サイズのユニットバスではありますが、内装の雰囲気と明るさで広く快適に感じられるように。

テレビを見ながらゆっくりお風呂につかることができているそう。

ユニットバスはTOTOのサザナ、洗面化粧台はLIXILのピアラ、トイレはTOTOのピュアレストQRを採用しています。


洋室は部屋を2つに区切ることができるよう、天井にロールスクリーンを設置。
来客があったときには、お客さま用の寝室として活用することが出来ます。

また、壁一面のクローゼット収納を設け、お洋服や来客用の布団までしっかり収納。
掃除機の充電が出来るよう、クローゼット内にコンセントも設けています。


フローリング床材はLIXILのラシッサを採用。
木質感のある踏み心地で、素足で歩いても足のあとがつきにくいような素材になっています。
床はすべてバリアフリーになっており、建具もすべて引き戸にしました。


今回のリノベーションでは
木の軸組みだけを残してスケルトンにすることで、
平屋で面積が広くないなかでも自由な間取りを実現しています。

当時の大工さん達の匠の技に触れる

解体時、小屋裏の木軸組を見て感動。

当時の大工さん達の野物の扱いが、
今ではあまり見られないほどの匠の技でした。

それを生かした状態でリノベーションをしていきました。

工事中にうまれたアイデア収納

工事中の段階で、キッチンのカウンター下にガスファンヒーターを収納できないかとのご相談があり、
急遽パースを描いてご提案。

お引渡し時にガスファンヒーターがすっぽりおさまったときは、Oさまと一緒に喜びました。

Oさまから良いアイデアを頂いて出来上がったこだわりのポイントです。
お客さまインタビューを見る
< Prev.

自宅で画廊が楽しめるこだわり空間

Next >

ひかりと風を心に取り込む毎日に