株式会社リビングサーラ

無垢材のぬくもりを感じる空間

リノベーション・リフォームについて
お気軽にご相談ください

TOYOHASHI豊橋

0120-56-0220

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-56-0220

HAMAMATSU浜松

0120-64-2781

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-64-2781
CLOSE

Works

施工実績

After

Before

After

無垢材のぬくもりを感じる空間

Data施工詳細

施工エリア 豊川市
建物タイプ 戸建て
施工箇所 キッチン、トイレ、外壁・屋根、リビング、ダイニング、和室、造作家具、インテリア、玄関

便利さと心の贅沢

お子様も独立されご夫婦2人の暮らしを快適に過ごしたい、そんなIさまがこだわられたいちばんのポイントが「便利さと心の贅沢」。利便性を重視したリフォームと無垢材をふんだんに使用したインテリアでした。

床と腰壁はオークの無垢材を使用し、キッチンもパインの無垢材を使用しています。
キッチンはタッチレスシャワー水栓に、玄関は引違戸から両開きの玄関扉に変更。リモコンやカードキーで開閉できる電動タイプの施錠ドアにして、毎日のことを便利で快適に使っていただいています。
玄関にはインテリアと調湿を兼ね備えた杉のパネル材を壁掛けにしています。引違の窓を防犯性も兼ねて大きなFIX窓にしたことにより額縁のように坪庭がきれいに見通せるようになりました。
コンセントのカバーも腰壁の所には木プレートを使用しています。

風通しの良い、呼吸する家

キッチンが暗く感じられるとのことで、居間を隔てる収納部分の壁を壊したいとご要望をいただきましたが、通し柱があり柱を抜くことが困難でした。まず垂れ壁と吊戸棚を撤去しキッチンが明るくなるようにしました。
とれない壁の一部はデザインも兼ねて木のルーバーを設け下部は収納にし、湿気も気になっていたことから窓を通風ドアの勝手口に変更、居間の窓から勝手口まで南北に風と光が通り抜けられるようにしています。
階段用に明り取りが欲しいとのご要望もありましたので、筋交いを避けて採光ブロックを入れました。
エコカラットも貼り、無垢材と合わせて調湿効果に配慮した空間は心地よい空気に包まれています。
< Prev.

男のキッチン。男のリビング。

Next >

こだわりを重ねた「和」の空間