株式会社リビングサーラ

将来を見据えて、快適なDK&トイレリフォーム

リノベーション・リフォームについて
お気軽にご相談ください

TOYOHASHI豊橋

0120-56-0220

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-56-0220

HAMAMATSU浜松

0120-64-2781

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-64-2781
CLOSE

Works

施工実績

After

Before

After

将来を見据えて、快適なDK&トイレリフォーム

Data施工詳細

施工エリア 豊橋市
建物タイプ 戸建て
施工箇所 キッチン、トイレ、外壁・屋根、リビング、ダイニング、和室、造作家具、インテリア、内装
家族構成 ふたりぐらし
面積 80平米
構造 木造2階建て
築年数 築37年
工事費用 -

青いタイルがアクセント!回遊動線の快適キッチンリフォーム

長年使ってきたキッチンの使い勝手の悪さを感じているものの、
どんな風にリフォームした方がよいかわからないご様子だったAさま。

リフォームのイベントがあることを知り、サーラプラザにご来店いただきました。

Aさまはリフォーム経験が無いとのことでしたので、サーラのリフォームの進め方をはじめとして、
今後の住まい方・家族構成・間取り・使い勝手など様々な視点からお話しさせていただき、
その中で、キッチンと土間、ほとんど使用していない西南の和室と広縁のスペースを改修するプランを
ご提案させていただきました。

パン作りがご趣味の奥さまに、アイランドのキッチンをご提案しました。

キッチンの背面収納部分の壁には青いタイルを貼り、空間のアクセントにしました。
西側は窓下に収納造作家具、キッチン北側には大容量のパントリーを設け、
お客様が来られたときには扉で隠せる空間になっています。

パントリーとキッチンは、回遊できるようにすることで家事動線がスムーズになり、
また、廊下のスペースを一部キッチンに取り込みむことで、十分なスペースを確保しています。

構造上残した柱は、表面を突板で仕上げ、空間のアクセントにしました。

和室と広縁をダイニングにコンバージョン

ダイニングのスペースは、元々使われていない和室でしたが、
広縁を取り込むことで、一番日当たりのよいお部屋になりました。

和室の西側には、ご主人お手製のピザ釜があり、
室内と外部を出入りしやすくするため、西側の腰窓を掃出窓に取り換えました。
これからご主人のピザ釜を使ったパーティーが楽しみです。

キッチン・ダイニング共、ガス温水式床暖房を採用していただきました。

リフォーム前は玄関横の和室で過ごすことが多かったAさまでしたが、
今はリフォームした空間が居心地よく、お二人の生活スペースが変わったそうです。

ダイニングテーブルは飛騨の柏木工をご採用。

お部屋全体を統一してオーク色にしたことで、和風モダンテイストなすてきな空間になりました。
< Prev.

思い入れのある家具・食器に合わせた性能向上リフォーム

Next >

戸建中古住宅の子育てリフォーム