株式会社リビングサーラ

元病院の1Fを温かみのある居住スペースへ

リノベーション・リフォームについて
お気軽にご相談ください

TOYOHASHI豊橋

0120-56-0220

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-56-0220

HAMAMATSU浜松

0120-64-2781

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-64-2781
CLOSE

Works

施工実績

After

Before

After

元病院の1Fを温かみのある居住スペースへ

Data施工詳細

施工エリア 浜松市
建物タイプ
施工箇所 キッチン、浴室・バス、トイレ、洗面、洋室、和室
構造 RC

セカンドライフを快適に過ごしたい

ビルの1階を病院、上階を住居としていたK様は何年か前に別の場所に病院を移転し、ご子息に引き継がれました。その後しばらくの間1階の病院部分は手つかずの状態でしたが、ご夫妻が高齢になられたため、1階にリビング、トイレ、ミニキッチン、浴室を新設されたいと当社に依頼されました。これからの暮らしを考えることで20年30年と快適に過ごせる空間に生まれ変わりました。

K様のリフォーム後のご感想は2点。
一つは`生活スタイルが変化`したこと。
床暖房は予想以上に快適ですが、それに加えて和の素材『栗』のフローリング材の木目の優しさがより暖かみを感じさせてくれるので、今まで夫婦2人で暮らしていたのと比べて、友人を招くのが楽しみになりました・・・とのこと。
もう一つは`リモデルして快適&楽チンになったこと`
トイレが非常に快適で、洗濯室だったなんて想像もつきません。床に「ハイドロセラ」が使われているので掃除も楽にできます。また間口は広く取れたので出入りもスムーズです・・・とのことです。

「優しい暮らし」のための工夫があります

鉄筋コンクリートの病院のつくりで間取りの計画に苦心しましたが、洗濯室をトイレに、トイレを浴室に変更してカルテ室などをつなげてバリアフリーの洋室と和室にリノベーション。和室、洋室の続き間になっている居間の床は束で床組をし、温水式床暖房を設置して底冷えを解消しました。掃出しサッシ近くの床をタイル貼りにし、観葉植物を育てるインナーテラスを提案しました。街中の緑の少ない立地条件でもグリーンを部屋に取り入れて癒される空間を目指しました。床は大建工業の日本の樹シリーズの『栗』を採用し、より自然であたたかい雰囲気を醸し出しています。フローリングは廊下、トイレへとバリアフリーで続き、元病院だったとは思えないあたたかみのある空間となりました。また、天井に採用したさらりあーとはコンクリート特有の湿気を調整してくれます。トイレは巾を広く取り、手摺や手洗い、収納を充実させて快適な空間になりました。便器の下にはハイドロセラも採用し、清掃性も抜群です。
Next >

間取りと色彩計画で明るく広い4世帯住宅