株式会社リビングサーラ

マンションからご実家へ 親と共に住まうための快適リフォーム

リノベーション・リフォームについて
お気軽にご相談ください

TOYOHASHI豊橋

0120-56-0220

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-56-0220

HAMAMATSU浜松

0120-64-2781

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-64-2781
CLOSE

Works

施工実績

After

Before

After

マンションからご実家へ 親と共に住まうための快適リフォーム

Data施工詳細

施工エリア 豊川市
建物タイプ 戸建て
施工箇所 キッチン、浴室・バス、トイレ、洗面、リビング、ダイニング、洋室、和室、造作家具、インテリア、玄関、内装
家族構成 2世帯以上
構造 木造2階建
築年数 築32年

マンションからご実家へ 親と共に住まうための快適リフォーム

Kさまご夫婦はお子さまと共にマンションにお住まいでしたが、
お子さまの進学や、1人でお母さまを看るお父さまの負担を考え、
ご実家をリフォームし、マンションからご実家へ移り住むことになりました。

ご実家は床の段差が多く危険である上に、水廻り設備の老朽化が進んでいたこと、
キッチンの使い勝手が悪い等の問題がありました。
ご家族がストレスなく安心して住めるよう、バリアフリー&お手入れもしやすい住まいを目指しました。

元々、玄関横と奥の2ヶ所にトイレが在ったため、
玄関横のトイレはご夫婦と来客用に、奥のトイレはご両親用に使い分けることにしました。
玄関・浴室・LDKは共有する2世帯住宅です。
壁付キッチンを対面式にすることで見通しが良く、キッチンの収納を充実させることが出来ました。

銘木を贅沢に取り入れた玄関や廊下の天井は見事でしたので、
その天井は活かすため敢えて、上部を開けた通気性のよいシュークロークを設けることにしました。
靴の収納量が増えたことで、物が溢れずスッキリとした玄関にすることが出来ました。

キッチンとリビングの間にあったカウンターも素晴らしい銘木材を使用されていました。
お母さまは銘木に詳しく思い入れもあることから、リビングテーブルに仕立て直しました。
無垢の良さの活きた、素敵なテーブルに仕上ることが出来ました。

水廻りを含め全ての段差が解消され、建具はゆっくりと静かに閉まるソフトクローズを採用しました。
お母さまの認知力の衰えがみられていたため、敢えて間取りを大きく変えずに安全性を高めたリフォームにしました。
そのため、お母さまもリフォーム前と同じように違和感なく過ごしていただいています。
< Prev.

洋風への憧れを形に ~高齢のご両親の安心安全を叶える~