株式会社リビングサーラ

日常をスローライフにする空間

リノベーション・リフォームについてお気軽にご相談ください

TOYOHASHI豊橋

0120-56-0220

受付時間 9:00〜18:00 水曜定休

0120-56-0220

HAMAMATSU浜松

0120-64-2781

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-64-2781
CLOSE

Interview

お客さまインタビュー

リノベーション 浜松市 Oさまさま

日常をスローライフにする空間

Q リノベーションのきっかけは何でしたか?

新築当初は、家族4人の生活でした。息子2人が大学へ進学して家を出たことで、夫婦二人の生活になりました。

夫婦二人の生活になり、生活スタイルが変わったこと、そして昨年の冬に体調を悪くしたこともあり、暖かい家で冬を快適に暮らしたいと考えました。
インタビュー動画はこちらをクリックしてください。

Q くらすデザインを選ばれた理由を教えてください。

リノベーションを考え始めたころ、サーラさんで相談会が開催されていることを知りました。二年前にトイレと洗面所をサーラさんにてリフォームをしてもらっており、その際のスタッフの対応が良かったことを思い出し、相談会に行ってみました。そのとき対応してくれたスタッフが、まだ具体的でない私たちの話を熱心に聴き、的確な提案と誠実な対応をしてくださり、さらに、ショールームの雰囲気も良く決めてとなりました。

Q リノベーション前に悩まれていたことを教えてください。

1階にあった“キッチン・ダイニング・リビング”という生活の中心である場所が暗く、冬は特に寒かったことです。また風通しもあまりよくなく、夏は蒸し暑くなる空間でした。
このような不満から、思い切ってリノベーションして快適に過ごしたいという思いになりました。

Q 今回のリノベーションではどんなところにこだわりましたか?

システムキッチン・キッチンタイルの大きさと色・照明器具・室内ドア・室内窓など、カタログを見ただけでなく、実際に各社のショールームに足を運んで実物を確かめてきました。特にキッチンタイル選びには時間がかかりました。どうしてもモザイクタイルを貼りたかったので腰壁を現場で急きょ作成してもらい、とても満足しています。

Q リノベーション後に喜びを感じる瞬間を教えてください。

家にいる時間が豊かな時間に変わりました。外出していても、早く家に帰ってきたくなるような毎日です。時々規制してくる息子たちにも好評です。

Q リノベーションで悩まれている方にアドバイスをお願いします。

まず、気軽に相談してみることをお勧めいたします。次にこだわりをしっかり伝えること。これが一番大事。私たちは営業、設計デザイナー、工事担当のスタッフと、一つ一つの素材を全体空間のバランスとの調和を確かめながら打ち合わせを重ねたおかげで満足のいくリフォームが出来たと思います。こんなこと聞いたらおかしいかな?と思わずに、迷ったら聞いてみることです。

この事例の詳細を見る
< Prev.

「居るのも楽しい」「帰るのも楽しみ」な住まいづくり