株式会社リビングサーラ

解体工事をお見せします♪

リノベーション・リフォームについて
お気軽にご相談ください

TOYOHASHI豊橋

0120-56-0220

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-56-0220

HAMAMATSU浜松

0120-64-2781

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-64-2781
CLOSE

Blog

スタッフブログ

2018/11/15

解体工事をお見せします♪

こんにちは!

平成生まれの豊橋営業チームの石井です。

平成が終わり、新しい年号になるのが楽しみです。

なにかな、なにかな♪

 

そんなワクワクな気持ちで町を運転していると、

いろんな場所でビル・住宅の解体工事をよく見るようになったなと感じます。

 

私も先日、お客様の依頼で、解体工事をさせていただきました。

その建物は、事務所として利用されていましたが、

お仕事をやめられて、事務所は空家状態になっておりました。

 

そこで、

補助金や工事スケジュールの営業案内させていただき、

解体し、駐車場にするという話で進めることとなりました。

今回は、住宅解体工事で“ とても為になる事!!”をお伝えします。

 

 

①構造

建物の構造は、木造や鉄骨構造などの種類があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

写真の通り、

今回携わった現場は木構造になっており、

解体していくと、階段の骨組みや屋根のかけ方が見えていきます。

なかなか見ることが出来ないのでとても勉強になります。

 

 

②解体工事の準備

解体工事をいざ始めようと思っても手続きが多く、

水道局や電力会社等の申請がもちろん必要です。

そのほかにも、

・建物の中に残るお布団や家電製品などの処分するかどうか

・建物廻りの環境(騒音や足場養生など)

※クレーム問題となります

 

 

 

 

 

 

 

 

しっかりと準備をした上で

きれいに整地をして、

外構工事を行い、駐車場となります。

 

 

③水廻りリフォームの解体

先ほどの物件と異なりますが、

浴室解体工事でも注意することがあります。

在来タイル浴室ですと、

水漏れで床や柱が腐食してる場合があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

現地を確認し、腐食している場合は

至急!シロアリの確認や腐食部の復旧を行います。

その場合、工期遅延となる可能性がありますのでご注意ください!!

 

いかに着工前までに

現場調査で現況を知り、準備しておくのが大切です。

 

以上、解体工事のご紹介でした!

 

リフォームのご相談、お家のお困り事等ございましたら、

現場で体験した豊富な経験を活かし、丁寧なご対応をさせていただきます。

お気軽にご相談下さいね。

それでは、次回もお楽しみに♪

―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・

インスタグラムはじめました。

ユーザーネーム「livingsala」です。是非フォローお願いします。

 

リビングサーラ インスタグラム

https://www.instagram.com/livingsala/?hl=ja

サーラプラザ佐鳴台

http://salaplazasanarudai.hamazo.tv/

サーラプラザ浜北

http://salaplazahamakita.hamazo.tv/

サーラプラザ湖西

http://salakosai.hamazo.tv/

―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・

< Prev.

冬支度 ☆ジョージズ人気商品☆

Next >

おすすめの暖房機器はガスファンヒーター!!