株式会社リビングサーラ

ゆったりスペース+バリアフリー

リノベーション・リフォームについて
お気軽にご相談ください

TOYOHASHI豊橋

0120-56-0220

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-56-0220

HAMAMATSU浜松

0120-64-2781

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-64-2781
CLOSE

Blog

スタッフブログ

2018/10/26

ゆったりスペース+バリアフリー

お風呂で足を延ばしてゆったり寛ぎたい。

将来の介護や車いすを見越してトイレのスペースを広くとりたい。

ほとんどのお宅がトイレ・風呂・洗面は一か所に集まっていて、

すぐ横は居室だったり廊下だったりでスペースが限られています。

しかし、せっかくのリフォームの機会に空間を広げたいという

ご相談がとても多いのは事実です。

構造やご予算によりご希望を叶えられない場合も少なからずありますが、

難しいと思われる間取りでも何通りもプランを思いつく事があります。

今回のお宅は前室に小便器があり、奥に洋便器の個室がある細長いトイレ。

小便器は撤去し洋便器のみにして、廊下からの動線を短く、

便器横に介護なども楽にできるスペースを確保しました。

将来の車いす生活も見越し、3枚引き戸で広い開口をとれる様にもしました。

限られたスペースでも、区切る、開け放つ、など

フレキシブルな間仕切りや建具で、将来の変化に対応しやすくなります。

同じく細長い浴室はトイレの個室をなくした北側のスペースを使い広々と。

しかしユニットバスの通常サイズが対応できなかったので、

お宅に合わせて広さを調整できるタカラスタンダードをセレクト。

トイレ・浴室の配置を変えた為に脱衣室スペースも広がり、

新たに3枚引き戸の出入り口を新設できました。

トイレや浴室のタイル壁は、ツルツル素材のパネルに変わり掃除性もよく、

段差もなくなり、手摺も廊下から水廻りすべてに設置。

浴室暖房も新たに設置し、体に優しい水廻りに変身しました。

広げたいけどむりかな?と諦める前にぜひご相談ください。

介護保険やバリアフリー控除も利用して、体にも優しい空間にリフォームしませんか。

 

 

 

―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・

インスタグラムはじめました。

ユーザーネーム「livingsala」です。是非フォローお願いします。

 

リビングサーラ インスタグラム

https://www.instagram.com/livingsala/?hl=ja

サーラプラザ佐鳴台

http://salaplazasanarudai.hamazo.tv/

サーラプラザ浜北

http://salaplazahamakita.hamazo.tv/

サーラプラザ湖西

http://salakosai.hamazo.tv/

< Prev.

ガス展 in サーラプラザ豊橋

Next >

キッチンリフォームのポイント