株式会社リビングサーラ

先人のこだわりの建物

リノベーション・リフォームについて
お気軽にご相談ください

TOYOHASHI豊橋

0120-56-0220

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-56-0220

HAMAMATSU浜松

0120-64-2781

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-64-2781
CLOSE

Blog

スタッフブログ

2018/10/13

先人のこだわりの建物

先日、私用で愛知県の知多半島にある半田市に行ってきました。

「ごんぎつね」を書いた新美 南吉やお酢で有名なミツカンの本社がある町です。

市の中心部に赤レンガの立派な建物が有ったので見てきました。

竣工時期は明治の後半でビール工場として造られた建物だそうです。

昭和の戦争中は飛行機会社の倉庫として使われ、現在は耐震工事も行われ市が管理しているとの事です。

     

赤レンガの建物と言えば、横浜や小樽、門司などにも有名な建造物が有りますが、割合身近に有りました。

何か懐かしい気持ちになります。

最近も東京駅の修復でレンガ造りが注目されていますよね。

 

上の写真は何かというと、建物の梁と柱の接合部に使用された柱頭で鉄製です。

頑丈で、火災にも強い立派な物です。

戦争中、この地域も空襲にあったらしいのですが、焼ける事もなく現存しています。

 

元ビール工場の北側になりますが、飛行機から発射された弾痕が左側の上部に見る事が出来ます。

 

建物内部は見学が出来、資料館になっています。

夏はひんやりとして気持ちが良いです。

木部が見当たらず、耐火構造になっています。

 

明治時代は「カブトビール」というブランドでビールを製造していたとの事で、現在地ビールを復活させて提供しています。

昼はランチも行っていっるそうです。

 

この赤レンガの建物は「イギリス積み」という工法で積まれています。

小口積みと長手積みを交互に段を違えて積む積み方で、堅牢で丈夫な造りになります。

時間が有り、興味のある方は一度行かれては如何でしょうか?

周辺には見どころがまだいろいろありそうです。

 

―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・

インスタグラムはじめました。

ユーザーネーム「livingsala」です。是非フォローお願いします。

 

リビングサーラ インスタグラム

https://www.instagram.com/livingsala/?hl=ja

サーラプラザ佐鳴台

http://salaplazasanarudai.hamazo.tv/

サーラプラザ浜北

http://salaplazahamakita.hamazo.tv/

サーラプラザ湖西

http://salakosai.hamazo.tv/

―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・

< Prev.

温もりのあるインテリア

Next >

☆最新ガスコンロ piattoマルチグリルのご紹介☆