株式会社リビングサーラ

おうちをかっこよく!おしゃれに!素敵に見せるコツ

リノベーション・リフォームについて
お気軽にご相談ください

TOYOHASHI豊橋

0120-56-0220

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-56-0220

HAMAMATSU浜松

0120-64-2781

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-64-2781
CLOSE

Blog

スタッフブログ

コラム 2022/06/28

おうちをかっこよく!おしゃれに!素敵に見せるコツ

長い時間を過ごす自宅だからこそ、おしゃれにかっこよく演出したいですよね。自分の好きなものに囲まれて暮らすことで、より充実した時間を過ごすことができます。
そこで今回は、おうちをかっこよくおしゃれに見せるコツをご紹介します。

統一感あるデザインのインテリアや家具を選ぼう

ダイニングテーブルや椅子、ソファ、テレビボードなど、暮らす上で必要になるのがインテリア・家具です。世の中にはさまざまなデザインのインテリア・家具がありますが、皆さんはどうやって選んでいますか?
おしゃれにかっこいい空間を演出するには「統一感」が大切です!

それぞれ単体でソファやダイニングテーブルなどを選んでしまうと、デザインがチグハグになってしまい統一感が失われてしまうことも。そんな時には、空間全体を考えてインテリアや家具などを選びましょう。

統一感を出すコツ1)
どんなスタイルやデザインが好きかを考えよう

おしゃれでかっこいい空間の第一歩は「どんなデザインやコーディネートが好きか」を考えることからスタートします。
例えば、

・シンプルな空間コーディネート>>白を基調としたスタイリッシュなデザイン。清潔感あふれる空間が好き、空間を広く見せたいという方におすすめ。


・モノトーンで大人な雰囲気の空間コーディネート>>上質なホテルのような空間を意識したデザイン。白と黒、グレーを基調とした、洗練されたコーディネート。


・木の温もりある空間コーディネート>>木をふんだんに使ったデザイン。温かみを感じることができ、ホッと寛ぐことができる。


・ポップで元気になる空間コーディネート>>海外ドラマのような明るくポップな色使いが好き。レトロテイストなデザインを取り入れることで、個性的な空間を演出してくれる。


・海を意識した空間コーディネート>>西海岸風やハワイアンテイストなど、海や太陽を意識したブルーや白を基調としたデザイン。マリンテイストな雰囲気を感じられる。


・グリーンが映える空間コーディネート>>植物が大好き、多肉植物などを飾りたいという方におすすめのデザイン。

このように、どんなデザインや空間コーディネートが好きかを考えることが大事になります。好みのデザインが決まったら同じテイストのインテリア・家具を選びましょう!完成度の高い空間を演出することができますよ。

統一感を出すコツ2)
小物をうまく取り入れておしゃれさをプラス!


空間をよりおしゃれにかっこよくコーディネートする上で、アクセントになるのが小物使い。雑貨やファブリックなどの小物を上手に加えるとおしゃれに見えます。空間全体のアクセントにもなります。
簡単に小物を取り入れることができるインテリアアイテムが「クッション」です。クッションにはさまざまな色や素材、柄があり、組み合わせによってよりおしゃれなに演出してくれます。
また、空間の見せ方で大きく変えることができる「ラグ」もおすすめ。丸や四角などさまざまな形があり、カラーバリエーションやデザインも多彩。ソファの周辺に設けることで、空間全体の雰囲気にアクセントを添えることができます。

家具の配置にもこだわろう!

デザインはもちろんのこと、おしゃれにかっこよく空間を見せるには、家具の配置も重要です。そこで居心地の良い空間をつくるための家具の配置についてご紹介します。

スムーズに動ける!動線を意識した家具配置

インテリア家具を配置する中で、最も大事になるのが「動線」です。そもそも動線とは、
日常の生活や仕事で、建物内を人が移動する経路を線で表したものをいいます。暮らしていく中で動作を妨げることなく移動することでストレスも減ります。快適な空間づくりを行うには動線を考慮することが必要なのです!

低い家具を置くことで圧迫感をなくした家具配置


空間があまり広くない場合は、視線を工夫するのが◎。例えば低めの家具を設置すると、高さが低いため視線を遮らず、広く見せることができます。部屋の奥に家具を寄せることで、よりすっきりとした雰囲気を演出することができます。

空間全体でかっこよく、おしゃれにしたい!

インテリアや家具でかっこよさやおしゃれさを演出するのも良いですが、空間全体で実現するのもひとつ。壁や床材などの内装を変えることで、よりおしゃれな雰囲気になります。

壁や床材を変えて好みの部屋へと近づける!

空間の中でも1番面積が広いのは壁紙(内装)や床材です。空間の印象もこの2点で決まると言っても過言ではありません。これらを変えると自分好みの空間をつくりあげることができます。
壁材には、クロスや、塗料、板張りなど、さまざまな素材があります。DIYで変えることもできたり、リノベーション専用会社に依頼したりと、希望する壁の種類によっても色々あります。
床材に関しても、無垢材を取り入れたり、最近ではおしゃれなヘリンボーンを張り替えたりなど、床材を変えるとさらに空間全体がおしゃれに見えますよ。

空間を広く、繋がりを意識したレイアウトに!

間仕切り壁があることで空間全体が狭い印象を与えてしまいます。そこで、間仕切り壁を撤去しながら隣接する部屋を融合することで、開放的な空間に生まれ変わります!さらに動線や家族との繋がりを意識した間取り(レイアウト)にすることで、よりおしゃれな空間になります。

いかがでしたか?おうちで過ごすからこそ、自分好みの暮らしを実現したいですよね。自分が好きなデザインは何か?どんな家具やインテリアが好きか?家具をどう配置したらおしゃれに見えるか?などをしっかりと考えながら、好きなデザインに囲まれたおしゃれな暮らしを叶えましょう!

< Prev.

リフォームするなら今がおすすめ!

Next >

オフィスの新築・職場環境の改善をお考えの方、メーカーのショールームへご案...