株式会社リビングサーラ

窓に機能+オシャレな工夫を

リノベーション・リフォームについて
お気軽にご相談ください

TOYOHASHI豊橋

0120-56-0220

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-56-0220

HAMAMATSU浜松

0120-64-2781

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-64-2781
CLOSE

Blog

スタッフブログ

2022/03/22

窓に機能+オシャレな工夫を

こんにちは! 

窓廻りは断熱性、視線、日差し、通風など何かと悩みも多いものです。
今回は、窓廻りをオシャレに飾りながら、お悩みを解決していくご提案をしていこうと思います。

まずはどんなツールがあるのか確認していきましょう。

気密性、断熱性、遮音性を兼ね備えた内窓カバー工法での窓の取替。
樹脂サッシや複層ガラスにすることで窓からの冷えや騒音をかなり防ぐことができます。

また、視線を遮るのに適しているのは、カーテンブラインドロールスクリーンなどです
カーテンはレースと厚手のドレープカーテンを合わせることで、光の調節をすることができます。
多様なデザインが展開されており、簡単にご自身で付け替えが可能なため、模様替えも比較的簡単にできます。
ブラインドは横型と縦型がありますが、どちらも羽の角度で調光をしながら、通風を得ることができます。
ロールスクリーンは窓をすっきりと見せたいときに最適なアイテムです。

さて、これらのアイテムを一段とオシャレに見せるための一工夫をお教えします。

①内窓+フィルム
内窓を付ける際にフィルムを貼ってみるのはいかがでしょうか。
ご自宅がまるでカフェのような空間に早変わり!
内窓の機能にプラスして
フィルムによって視線を遮るのと同時に、99%UVカットの機能が付いているのが女性にうれしい点です。
また、家具の日焼けを防ぐことができます。

写真はサンゲツ ニッティポルクGF1841

②横型ブラインド+ロールスクリーン
通風を得ながら、適度に視線と直射日光をカットすることができます。
ブラインドから漏れる柔らかな光がとてもきれいです。
ロールスクリーンにより、足元に光が落ちることによって
視線が低い和室にぴったりな落ち着いた雰囲気を演出します。

組み合わせることにより、ブライドのみでも、ロールスクリーンのみでも生み出せない、
光の演出ができます。

写真はニチベイのバンブーブラインドと簾調のロールスクリーンです。

いかがでしたでしょうか。
組み合わせによる、いいとこどりのオシャレな窓をご自宅に取り入れてみませんか。

< Prev.

リフォームで楽しみの時間を増やすアイデア集~リフォーム・インテリアならリ...

Next >

花粉の季節~乾太くん~