株式会社リビングサーラ

禁断の床貼り分け⁉ ~DIYでチャレンジしてみました~

リノベーション・リフォームについて
お気軽にご相談ください

TOYOHASHI豊橋

0120-56-0220

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-56-0220

HAMAMATSU浜松

0120-64-2781

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-64-2781
CLOSE

Blog

スタッフブログ

DIY 2022/03/02

禁断の床貼り分け⁉ ~DIYでチャレンジしてみました~

リフォーム本部の鈴木(芳)です。
最近は寒暖差があり、体調を崩しやすい季節ですが、皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

さて早速ではありますが、本題に入らせて頂きます。
タイトルから「どういうこと?」と思われた方も多いかと思いますが・・・
こういうことです!

同じメーカーの同じシリーズの床材(フローリング)を色違いで貼り分けています。
私も10年以上、リフォームに携わっていますが、こんな貼り分けをしたことはありません。
この物件、実は私の実家のガレージなんです。
父親がガレージの2階をDIYで内装工事のしている中で、床材を頼んで欲しいと依頼を受けました。
そんな中、どの床材にしようかと話をしていると、
「色を分けて貼ってみようかなっ!」と・・・
私自身もやったことのないことでしたので、
「良いじゃん!やってみてよ!」と発破をかけました。
そしたらこんな感じになりました。

※使用した床材:リクシル ラシッサSフロアシリーズ

グラデーションとまではいかないですが、ガレージや店舗であれば、遊び心があって良いかもしれません。
もし、人とは違うことをしたかったり、遊び心を持たせたい方は参考にしてみて下さい!

ただし、注意が必要です!!
メーカーの違う床材を組み合わせるのはNGです。
実(さね)と言われる部分の形状が違い、かみ合いません。
無理に施工をすると床材が割れてしまいますので、ご注意下さい。

ではまた、面白いネタがあれば、発信させて頂きます!

ちなみにガレージのことを書いたブログもありますので、
ガレージリフォームに興味がある方がいましたら、ぜひ見てみて下さい!
    ↓  ↓  ↓
https://living-sala.co.jp/blog/p1994/

********************************************************

くらすデザインのリフォーム施工事例はこちら↓

https://living-sala.co.jp/works/

くらすデザインができること

https://living-sala.co.jp/menu/

私たちにお任せください(スタッフ紹介)↓

https://living-sala.co.jp/staff/

*********************************************************

< Prev.

ラックリーナでラク家事生活♪

Next >

門・アプローチの改修