株式会社リビングサーラ

カリモク家具 キャストールテーブル、キャストールチェアのご紹介 ~リフォーム・インテリアのことならサーラ~

リノベーション・リフォームについて
お気軽にご相談ください

TOYOHASHI豊橋

0120-56-0220

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-56-0220

HAMAMATSU浜松

0120-64-2781

受付時間 9:00〜18:00 月曜定休

0120-64-2781
CLOSE

Blog

スタッフブログ

2021/10/24

カリモク家具 キャストールテーブル、キャストールチェアのご紹介 ~リフォーム・インテリアのことならサーラ~

皆さま、こんにちは!

サーラプラザ浜松のインテリアブースに、カリモク家具の商品が新たに設置されました!

このブログを通して、展示商品のご案内をさせていただいております。
今回ご紹介するのは、キャストールテーブルとキャストールチェアについてです。

以前ご案内いたしました、キャストールソファと同じシリーズです。
キャストール(CASTOR)とは、フランス語でビーバーを意味します。

キャストールシリーズ製品に当初使われていたディテールが、まるでビーバーにかじられたような丸太や枝のような形状をしていることからキャストールと命名されました。

キャストールテーブルは、さまざまなインテリアや使い方に合うように軽くコンパクトに設計されています。
丸みを帯びた天板コーナーをフレミングする形で精巧に配置された円柱状の脚が、独特のパターンを形成します。


キャストールチェアは、伝統的なカフェの椅子がもつ人間工学的な特徴を受け継いだ日常使いの椅子です。
デザインにはシンプルな美しさに緻密なディテールが組み込まれており、4.3㎏と軽量&コンパクトなうえ、スタッキング可能な使い勝手の良さで、住宅から商業空間まで幅広いシーンにマッチします。

キャストールチェアのこだわりは背もたれにあります。
厚みを極限まで薄くし、シンプルで軽快なイメージを表現すると共に、体にフィットするよう設定された曲がり形状の背もたれ。
この絶妙な角度設定などにより、想像を超える座り心地のよさを感じていただけます。

キャストールチェアは、座面が板座のタイプやパットを張ったもの、アーム付きやアーム無しの物もございますので、お客様の好みや生活スタイルに合わせてお選びいただくことが出来ます。

いかがでしたでしょうか?
今回の投稿で、カリモクニュースタンダード商品についてのご案内はいったん終了となります。
是非サーラプラザ浜松にお越しいただき、新しいカリモク家具の魅力に触れてみてください。

ちなみに・・・。
カリモクニュースタンダードのブースを彩ってくれている商品は、となりのGEORGE’S(ジョージズ)というセレクトショップの商品です。
実際にご購入いただけますので、ご来店の際は是非そちらも注目してみてくださいね。

次回は柏木工の家具についてご案内させていただきます。
次回の投稿をどうぞお楽しみに!

********************************************************

くらすデザインのリフォーム施工事例はこちら↓

https://living-sala.co.jp/works/

くらすデザインができること

https://living-sala.co.jp/menu/

私たちにお任せください(スタッフ紹介)↓

https://living-sala.co.jp/staff/

*********************************************************

< Prev.

新しい趣味や特技を身に着けてみませんか?

Next >

自宅のDIYブログ