Blog

スタッフブログ

インテリア 2017/12/06

TECIDO(テシード)東京ショールームへ行く④ ~おすすめクロスをピックアップ!~

4.おすすめクロスをピックアップ!

テシードのファンでクロスを見せていただきたいとお伝えすると、親切なスタッフの方がたくさんのサンプルを紹介して下さいました!

(本当にありがとうございました。)

中でもオシャレだと思ったものをピックアップします。

 

 

Cole&Son(コールアンドサン)

イギリスの老舗メーカー。英国王室御用達で、バッキンガム宮殿やアメリカのホワイトハウスにも使用されています。

 

シンプルな柄に、色使いやさりげないスパイスが効いています!

こちらの木のデザインは、色違い+星の有無でラインアップがあります。

 

エキゾチックなテイストや動物柄なども多く個性的かつ、スマートで洗練されていて個人的ないちおしメーカーです。

 

表紙がおしゃれだなぁと思っていましたが、色違いを見つけました。

 

 

EIJFFINGER (アイフィンガー) × PiP Studio (ピップスタジオ)

2社コラボレーションのコレクション

 

アイフィンガーはオランダで1875年に創業したクロスメーカーで、様々な素材や技法を駆使したカラフルで大胆な色使いやデザインが特徴的です。

初めて見た輸入クロスがアイフィンガーYOSOY(ヨソイ)というシリーズで、それまでの壁紙の概念が変わるほど印象的でした。

ヨソイはリビングサーラのショールームにもサンプルがございます。

ピップスタジオは同じくオランダの歴史ある雑貨メーカーで、こちらも色鮮やかで可愛らしいデザインが特徴的です。

 

 

 

 

 

 

他にも輸入壁紙の中で特に人気のWALLQUEST(ウォールクエスト)、アメリカで最も古い老舗壁紙メーカーYORK(ヨーク)をはじめ様々なものを見せていただきました。

 

< Prev.

TECIDO(テシード)東京ショールームへ行く③ ~いざショールームへ!...

Next >

TECIDO(テシード)東京ショールームへ行く⑤ ~輸入クロス設置例~