Blog

スタッフブログ

ライフスタイル 2017/10/03

グルテンフリーお菓子教室

こんにちは。

 

サーラプラザ 浜松ショールームスタッフの間渕です。

 

10月に入り、秋めいた空気になってきました。

これから焼き菓子とあたたかい飲み物がおいしい季節ですね。

 

先日お休みを頂いた際に、東京のクリナップショールームで開催されたグルテンフリーのお菓子教室に参加しました。

 

グルテンフリーって聞いたことありますか?

テニスのノバク・ジョコビッチ選手など、海外のアスリートたちが取り入れて話題になり、日本でも耳にするようになった食事法「グルテンフリー」。

パンやうどんなどに含まれるグルテンは、食べるとアレルギーを引き起こす可能性があり、人によっては腸の疾患などを引き起こすおそれがあるといわれています。

グルテンフリーという食事方法は、腸の疾患を予防することや改善を図るために生み出された食事療法でしたが、特にグルテンによるアレルギーがない人々が、この療法をとり入れたところ、体の調子がよくなったというクチコミが広まり、美や健康への意識が高い人々にも注目されています。

日本でグルテンフリーのお菓子といえば、小麦粉の代わりに米粉で代用するのが多い印象ですが、今回は普段ニューヨークに在住されている先生のクラスのため、米粉を使わないということで、代わりにどんな材料で作るのか知りたい!と参加してみました。

 

今回作ったもの:

オートミールクッキー

キャロットカップケーキ

グルテンフリーブレッド

粉の材料は小麦粉ではなく、レシピによってオーツ麦、玄米粉、たかきび粉、タピオカ粉、サイリウムハスク、片栗粉などでした!

右からオーツ麦、サイリウムハスク(オオバコ)など材料がずらり

にんじんのオレンジがきれいです。クルミをトッピング!

パンにはドライトマトとローズマリーを。

↓焼き上がり!

おいしそうに焼けました♪

 

初めての材料での試食はいつもわくわく!

 

小麦でないのでどっしりとしたライ麦パンのような粉の風味を楽しむことができ、またよく噛むので少しの量でお腹がいっぱいになりました。

グルテンフリーのお菓子のバリエーションが知れて楽しかったです!

 

今回、クリナップで行われたレッスンということで、レッスン後にスタッフの方がショールームの中を案内してくださりました。

まず、こちらのプロジェクションマッピングを使った展示にびっくり!

引き出しの中身が映ってます!

 

動画が載せられず写真で残念ですが、映像が動くのでわかりやすく、最後まで楽しくみれました。お客様が飽きない仕組みは大事だと思いました。

 

また、こちらのショールームはキッチンなどを購入されたお客様がその後も利用していただけるようなコンセプトで作られたとのことで、ショールーム内にセレクトショップがあり、キッチン雑貨や料理の本などを売っていましたよ。

おしゃれなセレクトショップです!

こちらのコーナーは日本風な雑貨が並べてあり、外国人のお客様に好評とのことでした。さすが東京のショールームはグローバルだなと驚きました!

和柄の手ぬぐいがかわいいですね!

今回は、お菓子のクラスとショールームを両方体験することができ、とても楽しかったです!

こちらでは、お菓子以外にも様々なレッスンが数多く開催されている様子ですので、東京に行く予定のある方はぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか? 

クリナップ・キッチンタウン・東京

楽しかったです!ありがとうございました♪

< Prev.

賃貸マンションリフォーム実例公開 【西駅周辺】

Next >

デリシアで楽々調理!秋の晩ごはん