Interview

お客さまインタビュー

リノベーション 浜松市 Sさま

リフォームしたことで家での生活がより一層楽しくなりました。

Q リフォームしてどれくらいですか?

(奥様)平成7年に現在の住居を購入して、築21・2年目でリフォームをしました。

Q リフォームのきっかけは何でしたか?

(奥様)主人が会社を退職して第二の人生がスタートしたこともあり、いろいろと生活環境を変えたいという気持ちがありました。主人は以前から広いお風呂への憧れがあり、私もキッチンや他の老朽化した箇所も変えたいと思っていて、一緒にサーラさんにお風呂を見に伺ったのが最初のきっかけです。

Q なぜサーラを選ばれたのでしょうか?

(ご主人地元で有名な企業だったこともあり信頼感がありました。

(奥様)以前から近所に新築物件が建つと、どこの工務店が建てたものか控えていました。サーラさんだとお風呂やキッチンが展示されたショールームがあるので、リフォームのアイディアの参考になるのではないかと思い、サーラさんのショールームへ足を運びました。

Q サーラのショールームへ行って、その場で決められたのですか?

(奥様)ちょうどお風呂の説明を受けていたときに、偶然サーラさんでリフォームをやった人が一部屋をまるごとジャグジー風呂にしたという話を聞いたことが大きかったです。私たちもリフォームの中でもお風呂に一番重点を置いていましたし、リフォームも得意とのことでしたのでサーラさんにお願いすることにしました。

当初は外の景色を見られるような大きいお風呂にしたいと思っていましたが、家の構造上難しく、今ある機能だけでも十分満喫しているので、そのようにしなくて正解だったなと思っています。実際、夜に景色は見えないので(笑)

Q 壁や床、窓なども一緒にリフォームされたということですが。

(奥様)最初はお風呂だけだったんですが、打ち合わせをしていく中で潜在的にあったものが、あるときふと出てきたんです。お風呂やキッチンだけでなく壁紙や床も張り替えました。

(ご主人)リフォーム前は部屋全体が暗い印象だったので、壁紙や床の色も明るく変えて、照明も元々あったものに新たに加えて明るくしました。

(奥様)外の景色を気に入っていたので、小さい窓が4つあったものを1枚の大きい窓に変えることで、1枚の大きな絵のようにしていただくなど、ちょっとずつ変更を加えて理想のカタチにしていきました。

 

Q 工事を終えていかがですか?

(ご主人)想像以上によかったです。

(奥様)すごくいいです!床がとても気に入っています。突き板なんですが、ウレタンコーティングがされていて、板材はブラックチェリーを使用しました。ブラックチェリーは色の変化が楽しめるので、そこも面白いですね。夏は素足で歩くと気持ちよくて、冬は床暖房でぽかぽか暖かくて快適です。床暖房はほとんどの部分にいれたので、床暖房のない玄関と階段が恐怖です(笑)

窓を大きくしたので、景色を楽しめる間取りにするためにも本箱や食器棚を捨ててかなりすっきりさせました。リフォームしたことで家での生活がより一層楽しくなりました。

キッチンは以前のものよりも5㎝高くして、デッドスペースになっていた部分を伸ばして大きくしました。訪れる人はみんな「わー素敵!」と言ってくれます。お風呂も主人の理想通りのものになったので、大満足の仕上がりです。

 

< Prev.

この家を受け継いで、私達の暮らしにあうようにリフォームしたい

Next >

浜松・東京間の遠隔リフォームでも困ることなく進められました。