Blog

スタッフブログ

2017/06/19

「夏支度セミナー」を開催しました

みなさま こんにちは

昨日サーラプラザ豊橋にて会員様限定企画のイベントを開催いたしました!

「夏支度セミナー」と題して、暑い夏を乗り切るための食と住まいの夏暑さ対策を学ぶセミナーです。

とても楽しいセミナーだったのでここで一部ご紹介いたします。

まずは弊社実演女王のショールームアドバイザー内田から夏バテ防止レシピのご紹介

暑いからバテる。 当たり前の事ですが、

高温多湿な気候の中では人は体温を一定に保とうとし自律神経がフル稼働することで

体が疲弊し夏バテを起こすそうです。

予防のポイントは栄養バランス、水分、汗をかく、睡眠 

だるい、食欲がない、眠れない となったら夏バテの始まり

そうなる前に食べることから気をつけることで予防になるそう。

暑さを乗り切るための水分や栄養素がたっぷり含まれている夏野菜を使った健康レシピは

 

人参入りかぼちゃサラダ

豚肉のガーリックチャーハン

トマトと人参の中華スープ (写真に入っておりません・・・)

かぼちゃや人参はビタミンたっぷり、疲労回復抵抗力UP、メラニン沈着を防ぐなど嬉しい効能いっぱい

豚肉はタンパク質ビタミンを含み糖質をエネルギーに変える働きをしてくれるそうですよ!

試食とレシピもご用意

みなさん美味しい!と喜んでいただけたようです。

 

そして夏バテしないための住まいの知識を 

住まいの専門家 リ・ワークショップの原田先生よりお話いただきました。

夏の一番の病気は言わずと知れた熱射病と熱中症

その6割がなんと家の中、屋外は26%

体感温度と表面温度が関係するそうで

室内がいくら26度に保たれていても壁や窓などの表面温度が32度あった場合

体感温度は29度にもなり、知らずしらずのうちに熱中症

ということもあるそうです。

断熱性能を上げると結露もなくなり冷暖房の効率も良くなります。

熱は70%は窓から入ってくるため暑さ対策を考えるなら窓の見直しが一番とのこと。

 

なるほど~ と思う情報満載でしたが今回はここまで。。

彦摩呂を彷彿させる小コント(!)交え面白おかしく楽しいセミナーでした!

次回も楽しみにしています。

 

夏の葦簀(よしず)も風情があっていいですが

一度家の窓の見直しをするといいですね。

多くの方にご参加いただきありがとうございました。

 

健康を保つには食生活と環境を整えることが大切ということで

リビングサーラでは建築士による豊橋・浜松を中心とした地域で建物診断や耐震診断も行っています。

リフォームの補助金や減税も優遇措置が色々ありますのでお気軽にご相談ください!

豊橋設計T 

< Prev.

【インテリア】2017年の夏はブラインドで涼しくなろう

Next >

便利でおしゃれなウォータージャグ!!